受託製造体制Contract Manufacturing

受託製造体制

ブランド企画開発/製造

ドリンク剤の
ODM /OEM

大同薬品工業は、以下の3つの条件を兼ね備えるドリンク剤の受託製造企業です。

企画開発のイメージ画像

企画開発Planning & Development

商品企画・コンセプト・中味配合まで幅広くご提案
  • OEMだけでなく企画コンセプト提案からサポートするODMにも対応します。
  • 大手医薬品、健康食品メーカー様商品の開発実績による開発ノウハウがあります。
ご要望に合わせた中味原料・包装資材の調達が可能
  • 多くの原料、包材メーカー様との取引により最適な原料資材をご提案します。
  • スケールメリットを活かした調達によるコストメリットを提供します。
清涼飲料から医薬品まで幅広い製品化サポート体制
  • 企画・開発・分析・申請・資材 それぞれの専門メンバーが幅広くサポートします。
  • 医薬品及び医薬部外品の試験法設定や製造販売承認申請にも対応します。
生産体制のイメージ画像

生産体制Manufacturing

関西・関東の2拠点による全国対応
  • 日産170万本を誇る本社工場(奈良)に加え、関東工場では日産70万本の製造能力。
  • 2拠点製造による物流効率の向上と、BCPへの対応。
パウチ製品の製造にも対応
  • 本社第3工場ではパウチ製品を日産15万袋生産可能。
お客さまのご要望に合わせた生産ロット体制にも対応
  • 4工場、6ラインの適正を活かした小ロット~大ロット生産体制に対応しています。
  • OEM専業企業として医薬品、医薬部外品、清涼飲料水、ゼリー飲料(清涼飲料水、洋生菓子)を容器用途に合わせたフレキシブルな生産体制で対応しています。
品質管理のイメージ画像

品質管理Quality Control

原材料に対する徹底した管理
  • 原料は入荷ロットごとに試験を行います。
  • 資材(びん、キャップ、ラベル、箱等)も受入試験を実施し不良品を排除しています。
水質に対するこだわり
  • 原水に対してRO膜処理、イオン交換処理等を行い、不純物のない精製水を製造しています。
  • 導電率や有機体炭素(TOC)を定期的にモニタリングしています。
精密で正確な分析技術の追求
  • ネットワークシステムにより責任者によるレビューと監視を実施し出荷前に異常を検知します。
  • 工場内の微粒子や微生物をモニタリングし、製造ラインの環境チェックを行っています。
  • 製品は追跡調査ができるように、全ロットを検体保管室に保管しています。
品質保証のイメージ画像

品質保証Quality Assurance

精密で正確な分析技術の追求
  • 生産環境を保つため、工場内の清潔度を確認する浮遊微粒子検査を実施。クラス10万のクリーンな環境を保っています。
異物混入を防止
  • 製造上の万一を防ぐため、びんのラインには異物検査を実施し充てん・装栓後に検査機に通し浮遊異物の混入がないかを確認します。
  • 異物が確認されるとはじかれる仕組みになっています。
生産工程の安全
  • 安全性の高い最新式の機器の導入を積極的に行い、生産工程のより高い安全性を目指しています。
ISO9001・FSSC22000取得
  • 当社は、国際基準であるISO9001(品質マネジメントシステム)およびFSSC22000(食品安全管理システム)を取得。
  • 生産システム管理、製品の安全管理など世界基準による高品質、安全な製品を供給しています。
PAGE TOP